介護という 親から最後に教わること

砂ずりと手羽先が大好きな中年男の介護日記

デイサービスの正式契約【デイサービス・デイケア】

契約イメージの写真

お疲れさまです。ずり手羽です。

 

正式にデイサービスに通所することに

決めた後は、さっそく地域包括支援

センターで担当してもらっている

社会福祉士にその旨を連絡しました。

 

この段階から社会福祉士のほかに

ケアマネージャーの登場

なりました。

 

 

デイサービス正式契約

までの流れ

 

---------------------------------------------

地域包括支援センター

ケアマネージャーとの契約

(初顔合わせ、1日間)

 

社会福祉士から地域包括支援

センターのサービス範囲の説明

契約書作成

 

・ケアマネージャーから両親に

生活状況のヒアリング

※これはケアマネージャーが

<介護予防サービス・支援計画表>

を作成するため

   

 ---------------------------------------------

デイサービス事業所との契約

(事業所看護師、介護士

初顔合わせ、1日間)

 

・事業所看護師、介護士から

両親に生活状況のヒアリング

※これは事業所が

<リハビリ計画書など>

を作成するため

 

 ---------------------------------------------

 

にほんブログ村 介護ブログ 両親の介護へ

 

ここでのノウハウは

 

---------------------------------------------

地域包括支援センター

ケアマネージャーは要支援2

までの間の限定契約

---------------------------------------------

◎今後要介護」に変更された

 場合は地域包括支援センター

 ケアマネージャーとの契約は

 解除となり、別途デイサービス

 事業所のケアマネージャーと

 再契約が必要(要確認)

 ---------------------------------------------

 

 せっかく親密になった(状況を

 知ってくれていた)

 ケアマネージャーとの契約が

 解除となるのはもったいない

 気がしますが仕方がありませんね。

 どうしても・・という利用者には

継続契約の選択肢もある?

 ようですが・・・

 

 ---------------------------------------------

地域包括支援センター

利用料金は要支援認定を

受けていれば介護保険制度から

全額給付されるので

自己負担は無し

 ---------------------------------------------

◎デイサービス事業所の利用料金は

 窓口支払いか口座引落しもできる。

 ただし支払口座の銀行が限定

されることがある

 ---------------------------------------------

 

私の場合は両親を一度に

それも別々の事業所と契約

しましたので手間を含めて

正直大変でした。

 

でも

 

両親がデイサービス・デイケア

いくようになってちょうど1か月。

毎回順調に通所してくれる・・・

とはなっていないのですが

まずまずの合格点では

ないでしょうか。

 

いつまで通所が続くか

わかりませんが二人には

楽しんで長く通ってほしい

ものだと思っています。

 

この記事までで

 【デイサービス・デイケア

シリーズ?

いったん終わります。

 

ではまた。

 
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ にほんブログ村 介護ブログへ