介護という 親から最後に教わること

砂ずりと手羽先が大好きな中年男の介護日記

<ちょっと休憩>シルバー川柳【自宅介護】

本の写真 

お疲れさまです。ずり手羽です。 

 

私は一息つくときに、お茶や

コーヒーを飲みながら新聞を

見ることがよくあります。

とくに紙面下の書籍欄を見るのが

お気に入り。

 

先日も何気に書籍欄に見ていると

今や超有名なタレントさんになった

”ひふみん(加藤一二三)”さんの

満面の笑みが目に止まりました。

 

 

ひふみんこと  加藤一二三さん大絶賛!

シルバー川柳7

寝坊して雨戸開ければ人だかり

1,080円

 

 

これ面白そうだな。

”ひふみん”は昭和15年生まれで

二人と同世代だし。

その”ひふみん”が推薦なら良いかも

 

 

というのも、

 

 

最近、親父やお袋が心底

笑った声聞いてないなあ

 

にほんブログ村 介護ブログ 両親の介護へ

 

と感じていた私は、二人を大笑いさせる

”一発”をちょうど探していたのでした。

 

で、早速購入。

読ませてみたところ、これがなんと

ドッカ~ン!ビンゴ~!!

だったのです。

 

 

短い文(17文字)なので読みやすい

 

大きな文字で1ページ一句ずつ

書かれていて読みやすい

 

自分たちの日常とダブる句が

たくさんあって面白い

 

 

らしく、それこそ”大絶賛”でした。

 

 

買ってよかったですね。

あんなに涙を流しながら

大きな声を出して笑っている

二人を見るのは本当に久しぶり

だったような気がします。

 

 

日頃同じ屋根の下にいるものの

なかなか共通の話題も無く

コミュニケーションが、という時

こういうアイテムを利用するのも

有効だなとあらためて感じた

ワンシーンでした。

 

それになにより、

この本、かなり笑えますよ。

本当にお薦めです。

 

ではまた。

 

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ にほんブログ村 介護ブログへ