介護という 親から最後に教わること

砂ずりと手羽先が大好きな中年男の介護日記

<ちょっと休憩>月刊誌PHPご存知ですか【自宅介護】

[PHP研究所] ブログ村キーワード

月刊誌PHPの写真

初めてのブログを「はてな」さんで

お世話になり出して

今日でちょうど1年になったようです。

お疲れさまです。ずり手羽です。

 

 

日頃なかなか活字を読むことが

少なくなっているので反省して

います。でもこんな私でも

この1、2年ほど続けて

読んでいる雑誌があります。

 

 

PHP研究所発行

月刊誌 PHP

 

 

簡単ですがご紹介します。

 

私が続いている理由は

 

特集内容がとにかく前向き

 

写真を見て貰えば一目瞭然ですが

必ずよくなる、心を強くするなど

前向きな特集になっていて

その内容について一般の方は

もちろん有名人や著名人が

寄稿されています。

 

日頃の介護や家事などに疲れて

気持ちが落ち込んだとき

背景や分野は違っても寄稿者の

経験談を読んでいると、時に

目を潤ませながら読んでいる

自分がいたこともありました。

 

みんな苦労しているんだ

こんな考えでいいんだ

この考え方をしてみよう

 

って気持ちの整理ができます。

 

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

 

小さい、安い、読み易い

 

これもほんと私にとっては

大きなポイントです。

 

小さい冊子なので軽いしカバン

に入れても嵩張らないし電車の

つり革につかまりながら片手で

読んだこともあります。

 

そしてとにかく安い。205円。

コンビニやスーパーでも売って

いるときがあります。

毎月200円で著名人の考えや

アドバイスを教えて貰えます。

お得だと思いませんか?

 

 

おすすめは裏表紙の文章

 

写真ではわかりませんが裏表紙に

1つのキーワードを題材にして

文章が書かれています。

これがまたいいんですよね。

なんだか、すぅっと入ってきて

気持ちが和みます。

 

コンビニやスーパーの雑誌

コーナーなどで見かけたら

一度手に取って見られたら

いかがでしょう。

 

ここ数年、私の心の

ビタミン剤になっています

 

ではまた

 
にほんブログ村 介護ブログ 両親の介護へ にほんブログ村 介護ブログへ

立ち上がり補助手すりを使い始めました【介護用品】

[介護用品] ブログ村キーワード

補助手すりの写真

お疲れさまです。ずり手羽です。

 

ドスーン、ドーン

 

深夜2時、両親がいる1階和室

から大きな音が聞こえます。

(最近多いな~)

 

この音、何の音か

分かりますか?

 

そうなんです。

トイレに行こうとした父が

布団から立ち上がる時に

尻もちをついた音なのです。

(おそらくですが。)

 

ちなみに尻もちを付く原因

昔、父は野外の仕事中に高いところ

から落下したことがあってその時に

両方のカカトを複雑骨折してしまい

いまでもカカトで体や体重を支える

ことが難しいのです。

 

 

で、翌日、父に聞いてみました。

 

 

昨日の夜中、尻もちを

ついたでしょ。大丈夫?

 

大丈夫。音が聞こえたのか?

やっぱりカカトの踏ん張り

効かないのでいかんな。

 

  

この状況はケアマネージャーにも

伝えているのでいつでも相談して

くださいとは言われています。

 

介護用品業者のアドバイス

もとにした少額の月レンタルなど

もあるそうです。

 

そんなことが続き、いよいよ

介護用品(介助器具)の準備が

いるのかなと考えていたある日

ホームセンターでふと目に

止まったものがありました。

 

 

それが写真の補助手すりです。

(縦:25mm 横:25mm 高:50㎜)

 

立ち上がり補助手すり

などと言うらしいですね。

 

 

 

値段はピンキリでしょうけれど

安価(2000円程度だったかな)

であまり大きくなく軽量コンパクト。

布団の枕元に置くこともできます。

 

うまくこの手すりに手を掛けながら

立ち上がることができれば少しでも

尻もち防止になるのではないか

と思い、即、買って帰りました。

 

そして早速、使ってもらいました

 

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

 

が・・・

 

 

父は数日後には使わなくなって

しまったのです。

 

 

えっ? なんで?

 

 

理由はどうやら補助手すりに

体重を掛けようとしても

補助手すりそのもののバランスが

保ちにくく倒れてしまいそうだ

とのこと。

 

 

えっ? ほんとに?

でもさ・・・

 

 

上の部分だけを持っていきなり

立つんじゃなくてまず中間部分を

持ってから体重を掛けながら

立ち上がってみたら?

手すりの向きも、こっち向きで。

 

 

で、やってみると

 

 

うん?

おっ、なるほど。いけるかも。

なんでも使い方だな。

 

 

はぁ~疲れるなぁ

 

 

それから数週間経っていますが

そう言えばなんだかあの深夜の

尻もちの音が少なくなった

ような気がしているのは

私だけでしょうか。

 

 

とりあえず

いんじゃないかなぁ

 

 

後日また利用状況を聞いてみます。

 

 

それによってはケアマネージャー

経由での本格的な手すり準備は

当面見送りにしようかと思います。

 

 

介護用品などは実際に

使っているところを

一度見てあげないと

いけませんね。反省です。

 

ではまた。

 

にほんブログ村 介護ブログ 両親の介護へ にほんブログ村 介護ブログへ

こんな高齢者向けサービスありますよ【介護サービス】

[介護サービス] ブログ村キーワード

注射器の写真

お疲れさまです。ずり手羽です。

 

私はこれまで自分が住んでいる

自治体でいろいろな高齢者向け

サービスが行われていることを

正直あまり知りませんでした。

 

というかあまり興味がなかった

というのが本当かもしれません。

 

しかし両親の介護が本格的になり

役所へ出向くことが多くなった今

利用しないと勿体ないサービス

あることを知りました。

 

この記事は昨年から利用している

サービスとこれから利用をしたい

サービスおよびオマケ情報を

記載します。

 

いずれも自治体ごとに有無や内容

などが違うかもしれませんので

ご参考とします。

詳しくは各自治体へ確認下さい。

 

またこの手の情報は自治体が

発行している市政だよりなどにも

しっかり記載されています。

 

市政だよりなどの

自治体刊行物はできる

だけ確認しましょう!

 

---------------------------------------------

1.肺炎球菌定期予防接種

 

肺炎球菌感染症とは肺炎球菌

という細菌によって引き起こ

される病気で日本人の約3~

5%の高齢者では鼻や喉の奥に

菌が常駐しているそうです。

この感染症の予防接種です。

 

対象は本年度中に下記年齢(※)

に達する高齢者で個人負担金は

4200円です。この金額は

通常の半額程度らしいです。

(※)65、70、75歳

(※)80、85、90歳

(※)95、100歳

 

まだ予防接種していませんが

私どもは父が80歳で対象と

なるので近日予防接種を

受けようかとしています。

 

にほんブログ村 介護ブログ 両親の介護へ

---------------------------------------------

2.高齢者乗車券

 

これは高齢者の社会参加を

促進する目的で交通費の

一部を助成するための

高齢者限定の乗車券が

交付されるものです。

 

乗車券の種類(※)は

4種類あり希望者は

そのうちから1種類を

選択できます。

 

(※)交通系ICカード

(※)タクシー助成券

(※)自治体乗合バス他

 

年1回の交付で

満70歳以上が対象

 

交付時には本人の印鑑と

介護保険証などが必要で

代理受け取りもできます。

 

私どもも年度期間の途中

からでしたがタクシー

助成券を希望しました。

 

区分によって一人あたり

上限12000円(要確認)

が配給されて1乗車につき

1枚(500円)を

使用できます。

 

往復1000円となり

自宅近くの病院や銀行に

行く際などにとても

重宝して喜んでいます。

次回も申請したいです。

 

---------------------------------------------

3.医療保険などの満期確認

 

これはオマケ情報です。

 

たまたま自宅に郵送された

父宛てのダイレクトメールを

確認したのが切っ掛けでした。

 

それは父が自身で加入している

保険会社からの案内メールで

内容は満80歳で満期が到来

するというものでした。さらに

80歳以降の継続ができない

いうものでした。

 

これからますます必要になるで

あろう医療保険なので父と相談し

近日中に別の新しい保険

会社へ切り替えることに

しました。掛け金や保険内容は

ほぼ同じものにしてあげます。

早めに気が付けてよかったです。

 

 

以上のような内容ですが

自治体が提供する

サービスなどは

うまく利用したい

ものですね。

 

ではまた。

 

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ にほんブログ村 介護ブログへ

デイサービスの正式契約【デイサービス・デイケア】

契約イメージの写真

お疲れさまです。ずり手羽です。

 

正式にデイサービスに通所することに

決めた後は、さっそく地域包括支援

センターで担当してもらっている

社会福祉士にその旨を連絡しました。

 

この段階から社会福祉士のほかに

ケアマネージャーの登場

なりました。

 

 

デイサービス正式契約

までの流れ

 

---------------------------------------------

地域包括支援センター

ケアマネージャーとの契約

(初顔合わせ、1日間)

 

社会福祉士から地域包括支援

センターのサービス範囲の説明

契約書作成

 

・ケアマネージャーから両親に

生活状況のヒアリング

※これはケアマネージャーが

<介護予防サービス・支援計画表>

を作成するため

   

 ---------------------------------------------

デイサービス事業所との契約

(事業所看護師、介護士

初顔合わせ、1日間)

 

・事業所看護師、介護士から

両親に生活状況のヒアリング

※これは事業所が

<リハビリ計画書など>

を作成するため

 

 ---------------------------------------------

 

にほんブログ村 介護ブログ 両親の介護へ

 

ここでのノウハウは

 

---------------------------------------------

地域包括支援センター

ケアマネージャーは要支援2

までの間の限定契約

---------------------------------------------

◎今後要介護」に変更された

 場合は地域包括支援センター

 ケアマネージャーとの契約は

 解除となり、別途デイサービス

 事業所のケアマネージャーと

 再契約が必要(要確認)

 ---------------------------------------------

 

 せっかく親密になった(状況を

 知ってくれていた)

 ケアマネージャーとの契約が

 解除となるのはもったいない

 気がしますが仕方がありませんね。

 どうしても・・という利用者には

継続契約の選択肢もある?

 ようですが・・・

 

 ---------------------------------------------

地域包括支援センター

利用料金は要支援認定を

受けていれば介護保険制度から

全額給付されるので

自己負担は無し

 ---------------------------------------------

◎デイサービス事業所の利用料金は

 窓口支払いか口座引落しもできる。

 ただし支払口座の銀行が限定

されることがある

 ---------------------------------------------

 

私の場合は両親を一度に

それも別々の事業所と契約

しましたので手間を含めて

正直大変でした。

 

でも

 

両親がデイサービス・デイケア

いくようになってちょうど1か月。

毎回順調に通所してくれる・・・

とはなっていないのですが

まずまずの合格点では

ないでしょうか。

 

いつまで通所が続くか

わかりませんが二人には

楽しんで長く通ってほしい

ものだと思っています。

 

この記事までで

 【デイサービス・デイケア

シリーズ?

いったん終わります。

 

ではまた。

 
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ にほんブログ村 介護ブログへ

デイサービスの見学から決定まで【デイサービス・デイケア】

デイサービスの写真

お疲れさまです。ずり手羽です。

 

デイサービス

一日体験の感想

 

今日は朝も早かったし疲れたでしょ。

デイサービスの一日体験どうだった?

 

その夜両親に感想を聞いてみました。

まとめてみると、こんな感じでした。

 

----------------------------------------------------------

<母>

〇 楽しかった。また行ってみたい

  点数は80点(合格)

〇 スタッフの方が親切でとても優しい

〇 スタッフの方が常に声を掛けてくれる

〇 人が多くて驚いた

〇 隣に座ってた人(利用者の方)とも

  すぐに話もできて楽しかった

〇 習字やぬり絵の作品が上手

----------------------------------------------------------

<父>

△ おおむね良かったが

  別の場所があるなら見てみたい

  点数は70点(合格)

〇 スタッフの方が親切で優しい

△ お風呂は問題ない。良かった

  でもジェット風呂があれば。。。

X 男性が少ない

X 一日中椅子に座ると腰が痛くて辛い

X 腰のマッサージをして欲しい

----------------------------------------------------------

 

父が何だか

口数が少なくなっていた理由

がこれでわかりました。

 

父にとっては特に

男性が少ないことが

マイナス点だったの

でした。

 

にほんブログ村 介護ブログ 両親の介護へ

 

ここでのノウハウは

 

◎目的が本人(親)それぞれ

違うので介護する側(子)

のみで是非の判断はできない

 

◎本人(親)の利用目的を

 介護する側(子)が整理を

してあげる必要がある

 

◎実際には行って初めて

分かることがある

(やっぱり行かないと

わからない)

  

 

デイサービスの

見学まで

 

一日体験の結果

その事業所に対する

父の感想イメージが

いまひとつだった

ので無理にその事業所に

通わせても良くない

と考えた結果、この際

別のデイサービスを

いくつか見てみよう

決心しました。

 

 そこで今度は見学する

事業所は自らインターネットで

探して不明なことは直接

電話で確認しながら

絞っていきました。

 

そして2カ所の見学する

デイサービス(A)と(B)を

決めて、後日、見学しました。

 

※見学の送迎は無し

※見学時間帯を事前に決める

※見学することは担当の

社会福祉士さんに連絡しておく

  

 

事前確認や見学時の

おもな確認ポイント

 

・風呂場(滑る?段差は?)

 

何曜日に何の

レクレーションがあるか

(事業所カレンダーあり) 

 

男性の利用者は多い

 また多いのは何曜日か

 

・腰痛を持っているので

一日中椅子に座ると

辛いため、途中休憩

することはできるか

 

腰のマッサージなどを

してもらえるか

 

 

一日2カ所のデイサービスの

見学になって少し

バタバタはしましたが

 

 帰宅後、再度両親の感想を

確認してこの日見学した

2カ所のデイサービスに

正式に通所してみよう

いうことになりました。

 

 

通所決定のポイント

----------------------------------------------------------

母:デイサービス(A)

  余暇時間のレクレーション

  (生け花とカラオケ)に

  興味を示した。女性が多く

  おしゃべりができそう

---------------------------------------------------------- 

父:デイケア(B)

  デイサービス(B)に

  併設しているデイケア

  父が余暇活動よりも腰痛の

  リハビリの希望が強かった。

  また利用者がほぼ男性だった。

----------------------------------------------------------

 

 この後、後日契約関連の

手続きを済ませて

正式な通所が

始まります。

 

 

そのあたりの

最後のシーンは

次の記事で。

ではまた。  

 
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ にほんブログ村 介護ブログへ

デイサービスの一日体験【デイサービス・デイケア】

送迎風景の写真

お疲れさまです。ずり手羽です。

 

いよいよ、一日体験の当日です。

 

朝から緊張気味だった

私と両親の前に予定通り

朝9時きっかりに

送迎バスが到着(自宅前)

さすがです。

 

優しく元気なスタッフの方に

誘導されながら

照れくさそうにバスに

乗り込む両親の背を見ながら

 

「あぁ、いよいよ二人とも

あんな齢になったんだなあ」

となんだか

目頭がじ~んとした

ワンシーンでした。

 

で、この日は完全に

本人達の一日体験なので

私はそのバスには

一緒に乗っていけません。

時間をおいて自家用車で

事業所までいくことに

していました。

 

にほんブログ村 介護ブログ 両親の介護へ

 

事業所での一日の流れは

だいたい次の通りとの

ことでした。

 

※どこのデイサービスも

同じ感じなので参考に

なるかと思います。

 

----------------------------------------------------------

8時~9時    出発(自宅まで迎え)

9時~12時   健康チェック、入浴

12時~13時半 昼食

13時半~15時 体操・運動および

          レクリエーション

15時~16時半 おやつ・休憩

16時半~    帰宅(自宅まで送り)

----------------------------------------------------------

 

私の場合は昼食前くらいから

おやつの始まりくらいの

様子を見に行きました。

 

到着後、さっそく遠巻きに

その様子(一部)を

覗いてみると・・・

 

 

<母>

午前中のレクレーションに参加。

隣の席の女性となにやら談笑中

 

<私(心の中で)>

ほお、いいじゃない。笑ってるね。

いいよ、いいよ。そうやって

他人と会話(交流)するのが

脳を刺激していいんだからさ。

 

<父>

ちょうど風呂から上がったところ。

昼食を済ませて体操にも参加。

 

<私(心の中で)>

好きな風呂も満足のよう。

まずまずかな。

緊張してる?

少し口数が少ないかなあ。

 

 

ここの

「父の口数の少なさ」

というのがその後の

大きなポイントなる

ことになりました。

 

緊張した一日体験も

あっいう間に終わって

おおむね16時頃に

無事に二人は

帰ってきました。

 

「お帰りなさい。

今日一日がんばったね。

朝も早かったので

疲れたでしょ。

俺も事業所に行ったの

気づいてた?」などと

二人を労いながら

夜の反省会へと

移っていきました。

 

 

私が事業所に確認したこと

 

風呂場(滑る?段差は?など)

マッサージなどをして貰えるのか

・全体の利用者人数 など

 

その後の夜の反省会で

分かることになりますが

まだ他にも確認した

ほうが良いポイント

がありました。

 

 

この続きは次の記事で。

ではまた。

 

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ にほんブログ村 介護ブログへ

デイサービス体験用に準備したグッズ【デイサービス・デイケア】

デッキシューズの写真

お疲れさまです。ずり手羽です。

 

社会福祉士さんへデイサービスの

一日体験を申込んだその日の夕方

 次はデイサービスのスタッフの方から

電話連絡がありました。日付の確認と

当日必要なものの連絡でした。

 

体操やゲームなどがあるので身軽な服装

(普段着でよい)であればいいです、

とのことでしたが、それでも2点ほど

準備して欲しいとのことでした。

 

 ◎入浴用タオル(擦り用)と着替え

 ◎上履き

 

 

上履きって、あの???

たまたまその事業所特有だったのですが

外から事業所に入る際に靴を履きかえる

ということでした。

 

でも、いざ上履きが必要と言われても

持っていないこともありますよね。

このあたりは事前の確認が必要です。

 

にほんブログ村 介護ブログ 両親の介護へ

 

ちなみに上履きのイメージは

子供の頃に履いた先端が

赤や青のあの上履きです。

ホームセンタや靴屋で

大人の上履きとして

普通に売ってましたよ。

 

ということで、後日必要なものを

整理してデイサービス体験までに

準備することになりました。

 

 

通所用に準備したものは

 

 ◎上履き写真のもの

うちは結局、安価なデッキシューズ

と介護シューズ(?)にしました。

 

 ◎手提げバックこれもないかも

 ◎下着、靴下(やっぱり新品かと)

 ◎ジャージ(くたびれたので)

 ◎入浴用タオル関係(古かったので)

 

 

いろいろ書きましたが

そんなに気合を入れなくても

いいと思います。

ポイントを押さえれば

あるもので十分。

 

第一、買い物が大変ですからね。

私は結構時間が

掛かっちゃいました。

 

ではまた。

 

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ にほんブログ村 介護ブログへ