読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親から最後に教わること

必要になった親の介護。何をしたらいい?

介護保険在宅サービス未利用者調査

ウミガメの写真 

少し前の話。
お役所から自宅へ一通の封書が届いた。


中身は「介護保険在宅サービス未利用
者調査」というもの。これは過去に介
護保険のサービスを受けていない、無
作為の3000人の中に母が含まれた
(見事当選?)ため送付したとのこと
であった。


「同じ当選するなら宝くじのほうが良
かったんじゃない?」なんて言いなが
ら2人でアンケート用紙に向かうこと
に。


前半は本人向け。後半は家族向けの質
問で全部で50問ほどとボリュームあ
り。記入は結構大変で2日間に分けた。


質問内容は「どんなサービスがあると
利用するか」「こんなサービスを知っ
ているか」などサービス充実に活かす
もの。お役所にはぜひ、ぜひ有効活用
してもらいたいものである。


自分自身アンケート内容を通してこれ
まで知らなかった介護サービスを知る
ことができたり、母と二人マンツーマ
ンで回答したことで、思いのほか、母
の今後の介護に対する現時点でのイメ
ージ(最終形含む)を直接知ることが
できたのはプラスだった思と思う。


とは言っても、いざとなった時に母が
自分の言ったことを覚えているかどう
か・・・。たぶん難しいだろうなあ。

 

ジェンガ

ジェンガの写真 

普段、家や部屋には居るが特に何も
することがないお年寄りは多いのでは
ないだろうか。


うちも趣味的なことというと特別何も
ない典型的なお年寄り(同居)である。
まあ、それでも父には猫の額よりも
狭~いわが家の庭で植木いじりなどは
させてはいるが。


しかしあまり刺激がないのも長い目で
見れば本人達にとってやはりプラスで
はなく、家族として、ましてや同じ屋
根の下にいるものとしては何とかして
あげたい。


以前から情報番組などでは「頭を使う
ことや指を使うことがアンチエイジ
ング
には有効」と教えてくれている。


何かいいものは無いか。考えたあげく
頭を使うもので指を使うものと言えば
ゲーム。それもテーブルでできるボー
ドゲーム
のようなものではと辿り着く。
(年代バレバレです。)


そこで何気に覗いていた通販サイトで
見つけたのが写真のジェンガ
そうこれこれ。これ良いかも。
昔親戚の家でやったような・・・。
と言うことで早速購入。(ちなみに購
入は通販サイトではなくディスカウン
トショップでした。)


ジェンガTAKARA TOMY 2,000円程度


まだパッケージは開いてないが、近日中
ジェンガ大会(大袈裟?)を開いて
その様子はまた記録できたらと思う。

 

血圧計

血圧計の写真 

日頃から母は「頭がフラフラ」すると
言っている。

もともと血圧は高かったようでそれが
原因?しかも最近は薬もしっかり飲んで
いない様子。

病院に行ってみようよ、と誘ってみても
なかなか行きたがらない。齢を取ってく
るといろいろと億劫になるんだと思う。

う~ん。どうするかな。入院も近づいて
いるし。(ここ数年、年一回二週間程度

の入院を繰り返している。)

このままでは入院時にも影響が出るかと
思い、まず本当に血圧が高いかどうかを
見極めるため近くの家電量販店で血圧計
を購入して毎日測ってみることにした。
(簡単で安価。値はやはり高かった。)

血圧計:シチズン電子血圧計 CH-452 2,300円程度

そういう心配を知ってか知らずか母は
自宅から15分ほどのスーパーまで歩いて
買い物へ。心配になった父は(これまた
ふらふらと)自転車に乗って迎えに行っ
たそうだ。

父のその甲斐甲斐しい(?)姿は
まさに”老老介護”のワンシーンでは
なかったか。

 

はじめまして

ウミガメの写真 

私、恥ずかしながらブログというものは
初めてです。どれだけ綴ることができる
かわかりませんがよろしくお願いします。

早速ですが、私の両親も高齢者の一員で
ここのところ少しずついわゆる”介護”が
必要になってきたようです。

私自身、これまで介護の経験はなく
どのように対処をしていけばよいかなど
ノウハウや知恵はありません。

ですが、いろいろな情報を集めながら
試行錯誤しながらやってみようと思い
ます。

 

これから貴重な経験をしていくことに
なると思います。そこで、その日々の
ワンシーンを切り取ってブログとして
残してみようかと思いペン(キーボー
ド)を取りました。

 

このブログの内容は私自身への記録に
なりますが、今後同じような経験を
されるかもしれない方への参考や
気づきなど、少しでも一助になるよう
でしたら幸いです。